ハッピー、パラリン&指談話塩絵教室

重い障害を持ったお子様でも塩絵は無理なくできます。腕が動かず筆も全く持てなかった子がいつの間にか何時間でも夢中で描き続けるようになったり、多動性の強い子が急に腰を落ち着けて集中できるようになったり。塩絵の具と独特の色彩の力でそんな奇跡のような出来事が毎回のように起きるのがこの教室です。
また喋ることができなくても、指談話で心と思いを読み取って下さる牧野先生にもサポートしていただき、子ども達の本当の心の声を受け取りながら進められます。
もし、何も出来ない、無理だと諦めているお母さん・お父さんがおられたら、ぜひ塩絵にチャレンジしてみてください!



ゴールデンはうす・ゴールデンふれんず

池田市で放課後等デイサービスと児童発達支援サービスを手がけるこの施設では、プログラムに塩絵を取り入れていただいています。
学校や日常でたまったストレスなどを絵を描くことで発散でき、色彩療法として子ども達に落ち着きや自信を取り戻させ、創造力を育てる力にもなると喜んでいただいています。